小学生向けユーチューバー養成講座のメリット・デメリットは?ネットでの意見まとめ

 

今流行っているyouTube。

こんにちは、観出すと止まらないaikoです(;^ω^)

 

全世界に配信されるyouTubeは

遠くの国の映像も簡単に見てしまうし、

いろんな人が色んな動画をアップしていて面白いですね。

 

小学生の将来の夢にもユーチューバーが入ってきています。

なりたい職業ベスト10の中にもランクインするほどの人気っぷり。

いますよ、いますよ!

私の周りにもユーチューバーになりたい子どもが( ^ω^ )

 

スポンサーリンク

ユーチューバー養成講座

 

そんな夢見る小学生を対象に、教育サービスを展開するFULMAが

「YouTuber Academy」を開講しました。

動画の取り方やユーチューバーとしての表現力を教えるのだとか。

 

「ユーチューバー養成」の画像検索結果

引用元:http://blog.esuteru.com

声優養成所「インターナショナル・メディア学院」では

2016年からユーチューバー養成コースを開設しています。

 

ここはユーチューバーとして収入を得ることも含めて

活躍することを目標としたコースですが、

この小学生対象の「YouTuber Academy」は

習い事の1つという位置づけで開設されました。

 

約2時間の単発講座で一律3240円。

個人情報の取り扱い等のネットリテラシーについても教えてくれるそうです。

講師は実際のユーチューバーではないようですが。

 

メリット・デメリット

 

ネットではこの講座に対する意見が分かれましたね。

「日本終わった」レベルの批判意見が出るものも

そうそうないような・・・。

 

ネットの意見からメリット・デメリットをまとめてみました。

 

メリット

 

  • 「作品を作って世界へ向けて発信する」という経験を子供の頃からできる
  • コミュニケーション力や表現力を上げるのに一役かうのでは
  • 学校で教われないことを学ぶ有用な試みである
  • 効果的な伝え方や表現方法などはプレゼンテーション能力をつけるのに繋がる

 

 

デメリット

 

  • 個人情報や顔出しなどがされて危険にさらされるのでは
  • 簡単な世界ではない
  • youTubeの動画の質が下がる
  • 使い方1つで自分が攻撃の標的になる怖いものだって教えないとだめ

 

など様々な意見がありましたが、よくよく読んでいると

意外に賛成派の意見が多いことに気づきました。

 

批判派の意見は感覚的にヤバいとか

ユーチューバーとして食べていくつもりなの的なことが

書かれているものが多いですね。

 

スポンサーリンク

私の意見

 

[ad#co-2]

 

自分のサイトであることを利用して書かせてもらうと

私の個人的な意見としては、アリです。

 

確かにユーチューバーとして食べていく向けの講座ならナシですけど、

今回のこの講座は1回きりの2時間講座です。

値段も3240円。親も作品を一緒に観れます。

 

一つの体験として考えるのであれば

子どもにとってプラスになると思います。

 

簡単じゃんと思う子もいれば

意外に大変だ、メンドクサイなとか思う子も出てくるはず。

 

まだこの講座を受ける子たちは小学生です。

 

ユーチューバーじゃなくても

自分を表現できる仕事がいいなとか

人に提案する仕事がいいなとかの気持ちにも

繋がっていくのではないでしょうか?

 

まとめ

 

新しいものへの批判は常にあります。

 

それが自分に合ったものか、やりたいことか

などを見極めるのは難しいですが、

子どもがやってみたいと思うことは

出来る範囲で応援してあげたいですね( ^ω^ )

 

[ad#co-2]
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です