【映画】大怪獣のあとしまつに原作はある?怪獣8号のパクリ?

 

Hey!Say!JUMPの山田涼介さん主演映画『大怪獣のあとしまつ』のティザービジュアルが解禁されました!!

暴れ狂う大怪獣を倒したその後が描かれるのですが、ネット上では、『怪獣8号』の怪獣清掃のパクリではないかという声が上がっています(>_<)

原作の内容なども含め、その辺を探ります!!

 

\ ebookjapanで【怪獣8号】を50%オフで読んでみる /

 

【映画】大怪獣のあとしまつは怪獣8号のパクリ?

“大怪獣をあとしまつする”=清掃をする・・・と頭に浮かんだ人達が、「これは怪獣8号のパクリではないか?」とつぶやきました!

それに対して、詳しい状況を知っている人達から反論も上がりました(^^)

こちらの方々が言うように、『怪獣8号』の配信がスタートしたのが、2020年7月3日、そして『大怪獣のあとしまつ』の公開が発表されたのは、2020年10月です!

時系列から考えると、2つの作品が干渉しあう時期はなく、『怪獣8号』のパクリ説は完全に否定されると考えられます(^^)

 

『怪獣8号』の主人公日比野カフカは、確かに怪獣のあとしまつをする職業についていましたが、防衛隊員になった現在は、仕事を辞めているので、怪獣清掃のシーンは、もうほとんど出てきていません!

 

それに対して、『大怪獣のあとしまつ』は、“この巨大怪獣どうするの?”がテーマなので、話の内容も全く違った展開になることが予想されますね(^-^)

 

スポンサーリンク

【映画】大怪獣のあとしまつに原作はある?

 

では、『大怪獣のあとしまつ』はどんなストーリーなのか?

誰もが知る“巨大怪獣”の、誰も知らない“死んだ後”の物語・・・であるこの映画には原作がありません!!

監督・脚本を担当する三木聡さんの、オリジナル作品なんです(*^^*)

 

現時点でわかっているのは、ある日突然巨大怪獣が死んで、その死体処理をどうするのかと言う問題が発生していること!

“誰もが知る”って、まさか、ゴジラが倒されたの??って、違う興味が湧いてしまいましたが(・_・)

 

その任務を背負わされたのが、山田涼介さん演じる首相直属の特殊部隊に属する帯刀アラタ!

そして、そこに登場するのが、元婚約者で、環境大臣秘書の土屋太鳳さん演じる雨音ユキノ!

 

公開されたティザービジュアルを見る限りでは、荒涼とした大地に巨大な怪獣が横たわった、なんとも絶望的でシリアスな感じが伝わってきます(@_@

でも、実はこの映画、本格コメディ映画なんです!!

三木監督は、映画やドラマの作品はもちろんですが、「タモリ俱楽部」「ダウンタウンのごっつええ感じ」「トリビアの泉」など、数々のバラエティー番組を手掛けた放送作家でもあるのです(^-^)

 

山田涼介さんも、「台本を読ませて頂いて、ふざけた情景のなかに超真面目な主人公のギャップ…これは面白い!と思い、ぜひ出演させて頂こうと思いました!全力でふざけて、面白く仕上げて行きたいと思います。

大人が全力でふざけるとこうなるのか!と思うような内容です。」

と、コメントしている様に、どうやら本当にコメディ全開なんです!!

 

山田さんと言えば、王子キャラだけどちょっとドジな役柄が上手で、必死に怪獣処理に立ち向かうもうまくいかずあたふたする様子が浮かんできますね(^.^)

 

怪獣8号に似てる漫画はある?進撃の巨人のパクリってマジ?

2021年7月2日

 

 

【映画】大怪獣のあとしまつの内容を予想!

 

怪獣が登場する作品は確かに、怪獣を倒すことが目的で、その後怪獣がどうなったか、被害に合った街はどうなったかなどが描かれることはほとんどありませんでした!

でも、中には、少しだけ触れていることもあったようです(^^)

↑こちらは、2019年に放送された『ウルトラマンタイガ』の1シーンです。

重機を使って処理していますね(*^^*)

過去のウルトラマンシリーズでは、怪獣の死体をウルトラマンが宇宙へ運んだパターンもあったようです!

 

でも、今回は、そんな正義のヒーローは登場しません(>_<)

『怪獣8号』では、チェンソーや高圧洗浄機などを駆使し、なんとか人力で処理できる大きさの怪獣が対象でした。

でも、『大怪獣のあとしまつ』は、巨大怪獣!!

きっと皮膚はめっちゃ硬いでしょうし、中から有毒ガスなんかが出てくる可能性もあります!

 

どうすれば、安全に処理できるのか、費用はどの位かかるのか・・・などなど、あらゆる問題が発生しそうですね・・・

北海道では、新幹線延伸に伴う工事の際の発生土をどこが受け入れるかで、候補の自治体でもめていました!

土に、有害物質が含まれている可能性があるからです。

 

また、いわゆる核のゴミの処分についても、日本中で問題が提起されています!

土屋太鳳さんが、「この作品が持つ深さとパワーを予感しました」とコメントしているように、単なる怪獣の死体処理に留まらず、暗に社会問題についても考える機会を与える作品になるのではないかと考えます(^.^)

怪獣8号は単行本何巻何話までで完結してる?アニメ化はいつか考察!

2021年7月6日

 

まとめ

 

『大怪獣のあとしまつ』は、原作が無く、三木監督のオリジナル作品です。

怪獣の処理と言う点では、『怪獣8号』と類似する内容ですが、時期的にも、パクリなどは考えられず、テーマも内容も違った作品に出来上がると思われます(^^)

どんなコメディ映画になるのか、楽しみですね!

\ ebookjapanで50%オフで読んでみる /

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください