【怪獣8号】休みすぎで連載打ち切り?人気や評価から考察

 

現在、ウェブコミック配信サイト「少年ジャンプ+」にて連載中の漫画『怪獣8号』!

2121年6月には、コミックスの累計部数が300万部を突破し、人気も上昇中ですが、休載が多く、読者からは不安の声も上がっています(>_<)

休み過ぎの声から、打ち切りになることはあるのでしょうか?

評価などから考察していきます(^^)

 

怪獣8号は休みすぎ?

 

『怪獣8号』の連載が始まったのは、2020年7月3日からです。

コロナ禍において「少年ジャンプ+」のユーザー数が増えたことも相まって、大ヒット作となりました!

2021年8月には、同じく連載中の『SPY×FAMILY』『ダンダダン』と共に、看板作品であると報道されました(^^)

そんな人気の『怪獣8号』ですが、連載開始から約2ヶ月後の2020年8月28日更新分より、「3週描いて1回休むくらいのペースで更新」を発表!

理由は、描き溜めが無くなったからでした(>_<)

休載日には、怪獣の存在する日常風景イラスト集「怪獣百景」が掲載されています。

 

その後もこのペースで進められてきましたが、2021年4月23日の32話配信時に、新展開準備と単行本作業のため2週休載する旨を発表しました。

これには、残念がるファンも多かったのですが、事情を鑑み良しとする声が聞かれました(^^)

 

ところが、2021年6月25日、38話配信時に告げられたのが・・・

スケジュール調整のためしばらくの隔週掲載でした!!

スケジュール調整って微妙な理由ですが、さすがに休みすぎではないのかと酷評する人や、残念な思いをする人がたくさん声を上げています(>_<)

この状況を、休みすぎと取るかは人それぞれですが、確かに、毎週更新される前提で始まったことを考えると、休載が多いと感じてしまいますね(*_*)

 

スポンサーリンク

怪獣8号は打ち切りになってしまうのか?

 

このままのペースでいくと、打ち切りになってしまうのではないかと心配する声が上がっているのも事実なんです!!

 

と言うのも、作者の松本直也さんは、「週刊少年ジャンプ」にて2009年50号から連載した『ねこわっぱ』という作品が、13話で打ち切りになってしまった経緯の持ち主なんです(>_<)

『ねこわっぱ』が打ち切りになってしまった理由は、ハッキリと明かされていませんが、内容が割と無難で、インパクトの強い作品が多い「少年ジャンプ」においては、爪痕を残せなかったのではないかと言われています(@_@)

 

そんなこともあって、心配されているのですが、反対に、そんなことを乗り越えて再び連載を決めたからこそ、打ち切りにならないように頑張るのではないかと思うファンもたくさんいます!!

 

これまで、打ち切りになってしまった作品の理由を調べてみると、圧倒的に多いのは、作者本人の事情です。

健康面や、事件など、何かスキャンダルがあったりなど・・・

その他には、編集部との意見の行き違いなどで描き上げることが出来なくなったり、内容や描写が過激、あるいは反対に面白くないなどの理由で、読者からの人気がなくなったり・・・などと続きます(>_<)

『怪獣8号』に関しては、これらに当てはまるような情報は聞かれません!

なので、毎週の連載は困難になってしまっていたとしても、打ち切りになることはないと考えられます(^-^)

 

怪獣8号の今後の展開は?

 

漫画家は締め切りに追われる!そんなイメージはきっと誰もが持っていることと思います!!

例えば最近のドラマ「レンアイ漫画家」「あのときキスしておけば」「コタローは1人暮らし」でも、主人公やサブキャラが漫画家で、いつも締め切りに追われている姿が映し出されていました(^-^)

 

現実的に、漫画家はかなりハードな仕事なので、病気になってしまうなど短命な方が多いんだとか。

時代に逆行しているようにも感じてしまいますね。

これらは、隔週になる前のつぶやきですが、確かに、働き方改革が漫画家の中でも行われていくとしたなら、『怪獣8号』のこのペースも、違和感なく受け入れられていくことと思います!

もし、本当にその作品を楽しみにしているファンなら、待つことも苦ではないと思うのです(^-^)

 

最新話では、新たに第1部隊も登場しているので、市川レノなど、カフカ以外の第3部隊出身者も、他の部隊でどう活躍し成長していくのかも見たいし、そもそも、カフカが怪獣になった理由も明かされていません(>_<)

また、カフカとミナとの関係もどうなっていくのかも気になりますし、今後益々目が離せないのです!!

この状況で、ストーリーが終わってしまうとは、到底考えられませんね~

と言うことで、『怪獣8号』は、この先も、時々休みながらも続いていくことでしょう!

 

松本先生、くれぐれもお体に気を付けて細く長く続けて下さい!!

怪獣8号は面白いのか?人気の理由を評価やネットの声から考察

2021年8月19日

 

まとめ

 

『怪獣8号』が打ち切りになってしまうかも?と言う噂の真相を考察しました!!

確かに、最初の勢いからすると、最近は休みがちなのは否めませんが、打ち切りの方向へは向かないと思います!

中途半端な作品を掲載されるよりは、しっかりと作り上げたものを見たいと思うのが読者の願いではないでしょうか(^^)

 

\ ebookjapanで【怪獣8号】を50%オフで読んでみる /

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください