【半沢直樹2】アンジャッシュ児嶋演じる笠松は大臣秘書!原作にも登場?  

 

半沢直樹2後半がスタートしました!

既に新しいキャストが登場して話題を呼んでいますが、出演を公表していたお笑いコンビアンジャッシュの児嶋一哉さんの役柄が決まったようですね~

江口のりこさん演じる白井亜希子大臣の秘書です(*^^*)

どんな役柄なのか調べました。

 

【半沢直樹2】児嶋一哉演じる大臣秘書の笠松茂樹は原作に登場する?

後半は、経営が悪化している帝国航空の、再建を半沢直樹が担当することになったことから、ストーリーが始まります。

この「帝国航空」のモデルとなっているのは「日本航空」!

かつては”日本の翼”と呼ばれ、輸送実績が世界1位にまで上り詰めた日本航空ですが、国際線の拡充や経営の多角化から次第に経営難に陥り、2010年には事実上の倒産となってしまいました。

正に「帝国航空」も、破産の危機に追い込まれています。

それなのに、”日本の翼”の名の上に胡坐をかき、コストや人員の削減を怠ってきた結果、再建が難しい状態にまでなっているのです。

これまで、東京中央銀行の審査部が、サポートを行ってきましたが、大きな成果を上げることが出来ませんでした。

そこで中野渡頭取からの信頼も厚い、半沢に仕事が回ってきたのでしょう(>_<)

 

早速「帝国航空」との挨拶を済ませた半沢達の元に流れてきたのは、政権が交代して新しく任命された国土交通大臣の白井亜希子が、いきなり再建案を白紙撤回して、「再生タスクフォース」を立ち上げるという宣言(+_+)

それどころか、銀行には債権放棄を言い渡し、政府VS銀行の戦いが始まるわけです。

さて、アンジャッシュ児嶋さんが演じるのは、この白井亜希子大臣の議員秘書笠松茂樹!

後半のストーリーの中では肝となる白井大臣の秘書ですから大役です。

ところが、この笠松茂樹と言う人物、原作には登場しません(>_<)

白井大臣の秘書は、2度ほど文面に登場しますが、“秘書”とだけ書かれ、名前はもちろんセリフもないのです!

今や多くのドラマに出演している児嶋さんが、ただ大臣の後ろを歩き、言われた書類を差し出すだけの役ではないと思うで、どのような役回りになるのかが注目点ですね(^^)/

 

【半沢直樹2】大臣秘書笠松茂樹の役どころは?

 

児嶋さん演じる笠松茂樹は、どんな役どころになるのかを予想してみます(^^)/

原作の『銀翼のイカロス』では「帝国航空」を再建するために、国土交通大臣の私的諮問機関の「再生タスクフォース」を立ち上げます!

リーダーは弁護士の乃原正太(筒井道隆さん)。

この男、かなりのやり手ですが、銀行に対して高圧的な態度をとるうえに、裏でなんか悪いことを企んでいます(>_<)

このタスクフォースのサブリーダーを務めるのは、外務省のキャリア官僚から外資系ファンドに転身した三国宏と言う人物!

乃原の右腕となり力を振るうのですが、ドラマの登場人物にはいません。

議員秘書にそこまでの力があるのかはわかりませんが、この三国の立ち位置が笠松になるのではないかと予想します(*^^*)

 

高圧的かつ横柄な乃原に対して、冷静で頭の切れる人物!!

予告で登場した、スーツ姿で七三分けの児嶋さんのビジュアルからも、そんな予感がします!

 

『半沢直樹』の原作には、たくさんの人物が登場しますが、ドラマの構成上の都合もあってか、出てこない人物がいたり、違う人物がその役を担ったりしていることがあります!

例えば『半沢直樹2』4話で、半沢直樹が役員会で発言できるように取り計らったのは、香川照之さん演じる大和田でしたが、原作では、内藤営業第二部長なんです!

そもそも大和田は、原作の続編には登場しません・・・

でも、香川さんがいない『半沢直樹』は、寂しいですから、そんな視聴者の気持ちもくみ取っているのでしょうね(^^)

その他にも、銀行の過去の隠ぺいを暴く重要な役割を担う、検査部の富岡や、先ほどの内藤部長などキャストにはいない人物は、逆に原作には登場予定がない大和田や同期の苅田(丸一太さん)、「スパイラル」の瀬名(尾上松也さん)らに、仕事が回ってくるかもしれませんね。

結末が大きく変わることはないと思うので、これらの人物をどう絡ませ展開させていくのか、脚本や演出にも注目したいところです(^^)/

半沢直樹2の帝国航空のモデルは?銀翼のイカロスは実話?

2020年7月16日

 

【半沢直樹2】アンジャッシュ児嶋一哉の出演作品について

 

実はジャニーズ事務所にも履歴書を送っていた児嶋さん!

お笑い芸人になろうと決心した時、芸人のヒロミさんに弟子入りを願い出るも断られると言う過去もあるんだとか。

そんな児嶋さんですが、2008年に出演した映画『トウキョウソナタ』の演技が認められ、俳優としての活動が増えてきました(^-^)

主役級の派手な役ではないけれど、むしろ優しいけど情けないとか、なんか変わっているとか、そんな役どころが多い児嶋さんのこれまでの主な出演作品は・・・

NHKの大河ドラマ

  • 『龍馬伝』
  • 『真田丸』

NHK連続テレビ小説

  • 梅ちゃん先生』

フジテレビ

  • 『マルモのおきて』
  • 『救命病棟24時』
  • 『僕らは奇跡でできている

日テレ

  • 『臨床犯罪学者 火村英生の推理』
  • 『もみ消して冬』

テレビ朝日

  • 『僕の初恋をキミに捧ぐ』
  • 『仮面ライダーゼロワン』

 

などなど各局のドラマに出演してきました。

 

TBS日曜劇場では『ルーズヴェルトゲーム』『小さな巨人』にも出演!

フジテレビの『ちびまる子ちゃん』の実写版では、まるちゃんの父親ヒロシを演じています(^-^)

 

映画もこれまで13作品に出演、CMのオファーもあるなど、役者「児嶋一哉」はしっかりと確立しています!

【半沢直樹】前回シリーズのフル動画を全話無料視聴する方法!

2020年7月30日
スポンサーリンク

まとめ

 

『半沢直樹2』に出演が決まったアンジャッシュ児嶋一哉さんについて、役どころなどを中心にまとめました。

白井大臣の秘書ですが、原作にない役を、児嶋さんがどのように演じていくのかも注目しながら、後半を楽しみたいと思います(^^)/

【半沢直樹2】白井大臣のモデルは滝川クリステル?蓮舫か辻元清美かも?

2020年8月12日
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください