【王様ランキング】魔法の鏡の正体は?目的の為にダイダを利用?

 

ボッジの弟のダイダには、悩みを聞いてもらう相手がいました。

 

それは

 

鏡は話を聞くだけではなく、助言もします(>_<)

いったいその正体は何なのでしょうか?

 

ネタバレが含まれますのでご注意ください。

 

【王様ランキング】鏡の存在

 

ダイダの部屋には、幼き頃に父ボッス王からもらった “ 魔法の鏡 ” が飾ってありました。

その鏡は、ダイダの問いかけに対して答え、ある時はアドバイスなどもします。

鏡は常に、「ダイダ様こそ選ばれし人間」 「ダイダ様は王になるべくして生まれた人間」とダイダを高く評価してきました!

そのおかげで、ダイダはすっかりプライドの高い人間になってしまったのです(>_<)

 

こうして、文武両道で母親からも厳しくしつけられたダイダは次第に、耳も聞こえず口もきけない非力な兄・ボッジを見下すようになっていきました。

周りにも次の王と期待されていたダイダ。

しかし、亡くなった父・ボッス王の遺言にはボッジの名が・・・

 

怒り狂ったダイダ!

「魔法の鏡!お前が私が王になると言っていたではないかっ」と叫ぶと、鏡は「すべては私の思惑通りです」と答えたのです。

そして王の葬儀が済み、発表された新国王は、鏡が言った通りダイダでした。

新国王発表の2日前。

王の遺言書は、ダイダの母・ヒリングによって破られていました。

そして四天王と宰相、法相を交えた採決によって、王の遺志は覆されていたのです。

このことを「すべては私の思惑通り」と言い切った鏡とは、いったい何者なのでしょうか??

 

スポンサーリンク

【王様ランキング】鏡の正体は?

 

鏡の正体は、“ミランジョ”という女性。

ボッス王の傍に仕え、ボッス王が強くなるための道を導いてきた女性です。

ダイダの父・ボッスが若かりし頃、魔法との戦い方を身に着けるために訪れたホウマ国に、ミランジョ親子はいました。

ボッスは、ミランジョの父から魔法を習いましたが、修行中に誤ってミランジョの父親の命を奪ってしまったのです。

 

そんなボッスのことを、ミランジョの母は、助け許してくれました!

そのことに恩を感じたボッスは、ホウマ国に留まり、ミランジョの成長を見守ることに。

 

ホウマ国は、神々にあらがい魔法を使うことが出来た国。

1国では神々に太刀打ちすることが出来ず、やがて隣国と協力することになりました。

 

ところが隣国のギャクザは、ホウマ国を裏切り、神につき、ホウマの民を皆殺しに!!

そしてミランジョのことは、手を切り、皮膚を剥がし、餓死するまで晒し物にしたのです(T_T)

 

ボッスは、ミランジョの元に駆け付け、彼女を救い出しました!

心身ともに傷つき、死をも選んだミランジョを、ボッスは傍で支えます。

 

やがて、心の傷も癒えてきたミランジョ。

今度は「世界一強い男になりたい」というボッスの夢を叶えてあげたいと思ったのです(^-^)

 

ボッスが強くなるにはどうすれば良いのかを考え、段階を踏んだ計画を練っていくミランジョ!

でもボッスはその助言を無視して、格上の神へ戦いを挑み、ボコボコにされてしまいます。

 

ボッスは自信を失って、もう前の暮らしに戻ろうとまで言い出します・・・

ミランジョは、ボッスに再び輝きを取り戻してもらうため、魔神の元を訪れ、生まれてくる子(ボッジ)の力を奪い、ホッズに与えてもらう契約を結びました!

こうして、強さを得たボッス。

しかし、その代償は自らの寿命でした。

 

ミランジョは、次に生まれてくる子にボッスの魂を乗り移させることを企てます。

 

巨人であるボッジの母親は、生涯で子を1人しか産めなません。・

新しい妃を迎えるために、ミランジョはボッジの母親を殺害してしまうのです。

この時、自らも魔物に襲われ、瀕死になったミランジョでしたが、その命と引き換えに再び魔神と契約を交わし、魂を鏡に宿すことになったのです!

 

【王様ランキング】鏡はどうなってしまうのか?

 

ボッスしか知り得なかった鏡の正体が、次第に他の者にもバレていきます。

 

それと同時に、ボッスの思念を通して、ミランジョの過去や目的もダイダに伝わることになりました。

ダイダは、これまで自分が心を開き悩みを打ち明けてきた鏡の狙いが、自分の体であったことや、兄のボッジの力は、魔神の力によって奪われていたことの事実にかなりの衝撃を受けます。

 

また、その鏡の正体であるミランジョの抱える過去を知り、心を痛めるのです。

そしてミランジョもまた、少しずつ心を取り戻していました!

 

鏡の目的を知ったボッジは、カゲの提案を受け入れて、ダイダの中にいる父・ボッスと戦うことを心に決めます。

ボッスは、ミランジョの心に触れ、ボッジとの戦いに敗れたら、一緒に死のうと覚悟していました・・・

 

いくら修行をしたとはいえ、四天王など、誰もが今のボッジではホッズに勝てないと思っていました。

ところがボッジは、目にも止まらぬ速さでホッズの攻撃を避けながら、何度も急所を攻撃!!

「・・・もうダメだ・・すまん・・」と負けを認めたボッス。

鏡を壊し、一緒に死のうとするボッスをなぜかボッジは止めました。

実はミランジョは、瀕死から救ってもらった際に、次は魂を授けると魔神と契約していたのでした。

事情を知っていたボッジ。

一度は止めましたが、ダイダに体を戻すことが最良であると言われ、ボッジ自ら鏡を割りました(T_T)

 

まとめ

 

鏡の正体は、かつてホッズ王の傍にいたミランジョという女性でした。

壮絶な過去を抱え、ホッズに救われたミランジョは、ホッズを一生支えようと心に決めましたが、その思いは強すぎて間違った方向へと進んできたのでした・・・

最後は、ボッジによって鏡が割られ、解放されたミランジョ!!

この後、ミランジョの魂はどうなったのかは、また別の機会にまとめますね(^^)

\マンガを50%オフで読んでみる/

↓↓↓

【王様ランキング】関連記事

▶【王様ランキング】魔神の正体は?ミランジョとの約束って何?

▶【王様ランキング】ダイダとミランジョの関係をネタバレ!

▶王様ランキングがうざいし面白くないと言われる理由は何?

▶王様ランキングの一位は誰?冥府の国の人が上位を独占?

▶【王様ランキング】ボッジの才能や能力は最強?覚醒するか考察

▶【王様ランキング】ヒリングが死亡ってマジ?暗殺計画の目的は?

▶王様ランキングの最終回結末ネタバレ予想!ラスボスは運営スタッフ?

▶【漫画】王様ランキングの電子書籍をお得に読む方法!ebookjapan・まんが王国

▶【王様ランキング】カゲの正体は何者?死亡説や過去についても

▶王様ランキングのアニメ化は何巻何話まで?原作漫画は完結してる?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください