虫賀ツインズ【テニス】の中学校はどこで留学先は?姉は虫賀智歩?

 

テニスのジュニア界にスゴイ選手がいるんですよ!

4月の『ビートたけしのスポーツ大将』では、プロの大坂なみ選手と対戦し勝利しています。

 

その選手はなんと双子!!

しかも双子ともがスゴイんです!

 

この双子姉妹は虫賀愛央さんと虫賀心央さん。

 

 

スポンサーリンク

プロフィール

 

 

姉:虫賀愛央(むしか まお) 

  • 2006年生まれ(2007?)
  • 愛知県出身
  • 身長159センチ
  • 利き

 

妹:虫賀心央(むしか みお)

  • 2006年生まれ(2007?)
  • 愛知県出身
  • 身長160センチ
  • 利き

 

5歳のころから木曽川インドアテニススクールにてテニスを始めました。

お姉さんがいて、お姉さんがやってるから私たちもみたいな感じで始めたそうです。

 

2017年に行われた全国選抜ジュニアと全国小学生大会の両方で双子対決になり、どちらも優勝は妹の心央選手準優勝は姉の愛央選手でした。

 

2人は双子ながら性格やプレースタイルが正反対だそうです。

利き腕もお互い違います。

 

姉の愛央選手は右利きでパワーショットを得意とします。

冷静沈着で静かに燃えるタイプです。

 

妹の心央選手は、左利きのテクニック派。

バックハンドの勝負強さが持ち味で、感情を前面に出すタイプ。

 

留学が決定

 

この夏より、アメリカ・フロリダ州にあるスポーツの名門「クラブメッドアカデミー」への入学が決定しました。

 

錦織圭選手やシャラポワ選手、セレス選手・アガシ選手・クーリエ選手などを育てたゲイブ・ハラミロコーチのもと、指導を受けるそうです。

年間800万ほどかかるクラブメッドアカデミーへは「盛田ファンド」の支援を受けています。

 

「盛田ファンド」とは、ソニー創業者の実弟の森田昭夫氏が立ち上げた留学支援ファンド。

日本テニス協会名誉会長も務めており、世界レベルの日本人選手を生み出すために私財を投じて立ち上げられました。

 

 

虫賀姉妹の学校は?

 

愛知県一宮市に住む双子姉妹。

小学校は、愛知県一宮市奥町にある『一宮市立奥小学校』卒業。

 

今年から通っている中学校は、『一宮市立奥中学校』。

先も書いたように、夏よりアメリカの「クラブメッドアカデミー」へ通います。

 

ここは短期留学もあるようですが、スポンサーもいることですから腰を据えて長期間留学になるでしょうね。

 

 

スポンサーリンク

姉は虫賀智歩?

 

愛央心央姉妹には5つ上のお姉さんがいます。

虫賀智歩さん。

 

智歩さんもテニスをしており、これまたスゴイ選手なんですよ!

2014年のATCF杯 U18クラスでは優勝!

愛知県中学生新人テニス大会ではダブルス優勝!

 

現在名古屋市立名東高校の2年生。

 

 

まとめ

 

まだ12歳の愛央選手・心央選手。

これからの成長が楽しみです!

 

2020年の東京オリンピックはまだ14歳。

その次2024年のパリオリンピックで18歳、2028年のロサンゼルスオリンピックでは22歳と、もっとも活躍できる年齢ですね!

ちょっと先ではありますが、双子選手の活躍を楽しみにしています(*^-^*)

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です