鳥取大山のふじ寺【住雲寺】の藤の見ごろは?お土産や温泉周辺観光についても紹介!

 

お花見といえば思いつくのは桜ですが、藤の花もいかがですか?

 

スポンサーリンク

鳥取県大山ふじ寺について

 

鳥取県大山の麓に、「ふじ寺」と呼ばれるお寺があります。

ちゃんと住雲寺という名前があるのですが、地元ではふじ寺の方で名前が通っているのです。

通称で言わないと通じない時もあるくらいなんですよ!

 

そんなふじ寺には通称の由来となった見事な藤の木があります。

日本でも珍しい、六尺フジと呼ばれる藤です。

その名の通り長く垂れさがった藤の花房は通常の藤の何倍もあります

 

藤の見ごろや駐車場やお土産について

 

ゴールデンウィークが一番の見頃で、それに合わせて毎年藤まつりも開催されます。

藤まつりでは茶席も用意され、藤の花を見物しながらお茶を頂くのもいいです。

先着になりますが、藤もちのプレゼントもありますし、特産品の販売や、お琴の演奏など色々なイベントが開催されます。

特産品には藤の花を使ったお寿司など、ちょっと変わったものもありますよ。

 

駐車場も広く100台は止めることができますし、駐車場には屋台も並んでいるので、お祭りの時は観光客もたくさん来ます。

 

もっとも、藤のお花見はしたいけど小さい子どもを連れて人ごみは、とかいう人は、藤まつりの三日間以外の時に来られるといいでしょう。

お寺ですし、拝観無料でいつでも解放されています。

ゆっくり藤の花を見学して近くにあるベンチでお花見をしながらお弁当を食べるのもまたいいものです。

 

名和公園のツツジもおススメ!

 

ゆったりと藤の花の見物が終わったら、せっかくなのでもう一つお花見はどうでしょうか。

藤寺で藤の花見が終わったら名和公園に足をのばしてみて下さい。

こちらはあまり知られていなく、隠れたお花見スポットというもので藤と時期が重なるため、少し足をのばしてみると一日で二倍楽しめます。

 

こちらの公園、桜の名所として地元では有名ですが、実は4月下旬から5月中旬にかけて、つつじの花が満開に咲き誇る場所でもあるのです。

桜の時期は人もかなり来ますが、つつじはあまり知られていないので来る人もあまりいません。

特に藤まつりに行って人ごみに疲れた後などはゆったり過ごせるのでおすすめです。

 

大人はゆっくりつつじ見物、子どもは公園で走り回って楽しめます。

藤まつりの人ごみでお昼を食べられなかったら、こちらでつつじを見ながらの花見弁当も悪くないのではないでしょうか。

 

道の駅「恵みの里」

 

花見を楽しんだ後は、自動車道に乗る前に乗り口のすぐ手前にある道の駅「恵みの里」に寄ってみてはいかがでしょう。

ここには大山町の特産品が所狭しと並べられています。


大山町では野菜はもちろん、豚肉鶏肉、牛肉にたまご、お茶、果物など様々なものを地元で作っていて道の駅ではその加工品なども販売しています。

ですが一番のおすすめはそのどれでもありません!

大山町の道の駅にきたら、やっぱりみくりやの天然板わかめでしょう!!

目の前の日本海でとれたわかめを職人さんが一つ一つ丁寧に加工した一品です。

ちぎってご飯にかけて良し、サラダに入れても良し、そのままつまんでも美味しくお菓子感覚で食べられます。

わかめドレッシングもありこれもまたパスタやサラダなど色々合いますよ♪

 

スポンサーリンク

境港もおススメ!

 

道の駅で特産品を物色したら、自動車道に乗って境港まで足をのばしてみるのもいいですね。

 

境港の夢みなとタワーでは移動段ボール遊園地や移動水族館など、毎年子供が楽しめるイベントがいろいろ開催されています。

展望台に上ると景色が一望出来て気持ちがいいですよ。

もしイベントには興味はないけど釣りが好きという人なら、目の前の堤防で魚釣りもできます。

釣り人もたくさんいるので、今の時期に何が釣れるかを話しかけてみると、気さくに教えてくれるので、交流してみるのもまた楽しいかも知れません。

 

イベントや釣りで遊んだ後は、夢みなとタワーのすぐ横にはお魚の直売所がありますので、特に釣りにいって釣れなかった人はここで買って帰りましょう♪

ほかにも直売所はありますが境港の直売所はここがおすすめ!

美味しくて新鮮な魚をたくさん売っていますし、交渉次第では多少の値下げに応じてくれるところもあります。

値下げの結果よりも、交渉するのがなかなか楽しいですよ(*^-^*)

 

水木しげるロード

ちなみにこの近くに水木しげるロードがあり、妖怪の像などもそこかしこにちらほらあります。

もし泊まる予定があって、時間に余裕があるならせっかく来たのだから行ってみるのもいいかもしれません。

妖怪の絵がたくさん描かれた電車なども走っていてなかなか楽しめます。

目玉おやじの形の提灯とか、お土産に面白いものもたくさんありますし、

たくさんの妖怪の像があって、写真も撮れまーす\(^o^)/

 

 

汗をかいたり魚の臭いが気になる人は、夢みなとタワーで温泉につかってみるといいですよ。

 

特にここの温泉は親子連れに人気です。

その理由は家族風呂があるから!

家族で、小さいながらも温泉が独占できるのです( `ー´)ノ

湯船も色々なタイプがあって空いていれば好みのタイプを選べます。

子どもが小さくてお母さん一人ではなかなか温泉には入れられないとか、人に裸を見られるのが嫌な人とかにおすすめです。

 

せっかくなので、お花見の後にはしっかり遊んで、ついでにゆっくり湯船につかって疲れも癒していってください。

 

まとめ

 

お花見ついでにその近辺も回ってみると、一日があっという間に過ぎちゃいますねw

充実した休日を・・・(*^-^*)

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です