みぞおちが痙攣する胃痛の原因は?もしかしたらピロリ菌のしわざかも

 

突然ですが、みぞおちが痙攣したことってありますか?

 

私はないのでどんな感じなのかわかりませんが、

鍼の先生がその症状で数年悩まされていて、

病院で検査し、最近原因が分かったそうです。

 

原因はズバリ「ピロリ菌」。

 

今回はピロリ菌についてです。

 

スポンサーリンク

ピロリ菌とは

 

ピロリ菌とは。

 

正式名は”ヘリコバクター・ピロリ”。

 

胃の粘膜に住み着く細菌」です。

一度感染したら除菌するまで棲み続けます。

人間の胃の中にしか存在しません。

 

感染率

 

日本におけるピロリ菌感染率は、20代で10%以下、30代で15~20%ですが、50代だと50%以上程度に跳ね上がります。高齢者ほど感染率が高いのですが、原因は加齢ではありません。その人が生まれた時代の衛生状況によります。ピロリ菌の感染ルートは水であるとされ、上下水道が完備していなかった時代、つまり今の50歳以上の人が幼かったころはピロリ菌に感染しやすい環境でした。同じ理由で、開発途上国の中には、現在でも10代のピロリ菌感染率が80%という国もあります。

引用元:https://style.nikkei.com/

 

感染は5歳以下の時期に感染することが多いそう。

親から子どもへ食べ物を口移しなど経口感染が主な原因です。

 

日本は国民の半分、約6000万人が感染していると考えられていますが、ほとんどの人が感染に気づいていません。

 

症状

 

ピロリ菌はいるだけなら自覚症状は出ません。

 

大まかな症状としては

  • 胃もたれが続く
  • 胸焼けや吐き気がする
  • 下痢が続く
  • なんとなく食欲がない
  • おならが頻繁に出る
  • 口臭が気になる
  • 貧血がある
  • 空腹時や食後の胃の痛み

 

先ほども言いましたが、私の鍼の先生はみぞおちが痙攣していたそうです。

食べ過ぎた・水分をたくさん飲んだなどした時に起こったらしく、ひどい時は息もしづらいとか。

思い当たること、ありませんか?(>_<)

 

スポンサーリンク

治療法

 

3種類の飲み薬(胃酸を抑える薬と抗生物質・・・アモキシシリンとクラリスロマイシン)を7日間、飲むだけです。注射も入院も不用で費用も保険が効く場合は数千円ですみます。

引用元:http://naisikyou.com

 

しかしながら除菌成功率は80%。

2000年秋より日本でも健康保険が適用されることになりました。

潰瘍の方のみですが・・・。

 

まとめ

 

私の先生は薬を飲んで今は様子見だけど、痙攣はなくなったと言っていました。

 

ただの風邪とか、胃炎とかおもっっている人は

一度ピロリ菌も疑った方がいいかもしれませんね。

ピロリ菌が原因なら、またいつか近い将来に

同じ症状に悩まされる可能性大ですよ?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です