3年A組人質の大原優乃の演技力は上手いか下手か?過去のテレビ出演番組についても

 

2019年1月に放送が決まった新春連続ドラマの『3年A組 -今から皆さんは、人質です-』

 

菅田将暉さんが主演の一風変わった学園ドラマということで演じる役者はみんな難しい役柄を与えられているのですが…

 

そんな中でも今回は、クラスに1人入る“普通が大好き平均女子”を務める大原優乃さんについての情報を紹介していきます。

 

スポンサーリンク

大原優乃について

  • 名前:大原優乃(おおはらゆうの)
  • 生年月日:1999年10月8日
  • 年齢:19歳
  • 鹿児島県出身
  • 身長:154cm
  • 事務所:エイベックス・マネジメント
  • 出身高校:神村学園高等部

 

主な活躍のジャンルはグラビアアイドルということですが、他にも3年A組のように女優として活躍をしたり、過去にはDream5のメンバーとしても活動していました。

さらに、ファッションモデルも務めるほどのスタイルの良さから、大原優乃さんはすでに幅広いジャンルからオファーが殺到している女性です。

 

さらに大原優乃さんといえば、過去には2009年にNHKの人気番組【天才てれびくんMAX】の出身者でもあります。

この頃から可愛らしくて笑顔が素敵な女の子ですね。

 

高校時代にも芸能界での仕事をしていたという大原優乃さんは、男女ともに硬式野球やサッカーで名を馳せる神村学園高等部の卒業生です。

 

神村学園は、初等部・中等部・高等部とエスカレーター式の学校で、出身者の中にはプロ野球選手やサッカー選手などが多く名を連ねています。

スポーツだけではなく、個人の長所や興味を第一に育成していく教育方針である神村学園だったからこそ、大原優乃さんも自分の仕事に自信を持って学業と仕事を両立することができたのでしょうね。

 

テレビや舞台などの過去の出演情報について

 

大原優乃さんは前項でも紹介した通り、2009年の【天才てれびくんMAX】でのオーディションがきっかけで、Dream5のメンバーとして活躍する機会が増えました。

 

その後は、2013年には若干14歳で小中学生の読者が多い【ピチレモン】、2016年には【LOVE Berry】の専属モデルに。

 

Dream5としては、社会現象も起こしたあの“妖怪体操”によって、2014年のNHKの紅白歌合戦に出場、さらには日本レコード大賞にも出演することとなりました。

 

2016年12月にDream5が活動終了となってからは、メンバーそれぞれがソロでの活躍を見るようになり、大原優乃さんもモデルや女優としての仕事が増えていきました。


翌年、【週間プレイボーイ】にて現在の本業でもあるグラビアアイドルデビュー。

 

2017年は初舞台を踏んだり、ファースト写真集を出したりとかなり多忙な1年でしたね。

 

2018年にはあの人気ドラマ【99.9 -刑事専門弁護士- SEASON II】にてドラマデビューを果たしたばかりの女優でもあります。

この年に神村学園を卒業したということで、『99.9 -刑事専門弁護士- SEASON II』出演の際にはまだ高校生

高校生ならではの思い切りの良く若々しさが感じられる演技が印象的でした。

 

妖怪体操の子?

 

繰り返しになりますが、大原優乃さんといえばDream5の元メンバー。

 

つまり、2014年の流行語にも選ばれるほどの人気を博した『妖怪体操の子』です。

 

この頃は特に、宴会芸として若手社員は年末までに踊れなくてはいけないと言われるほど、老若男女問わずその存在を知っているダンスでした。

Dream5自体は2016年には活動終了となってしまいましたが、現在でもあの可愛くて覚えやすく、みんなでワイワイ盛り上がることができる妖怪体操は、今でもカラオケなどで歌われる機会が多いです。

 

大原優乃さんはDream5として紅白歌合戦や日本レコード大賞に出場したのですが、その堂々とした立ち振る舞いはとてもまだ高校生の女の子とは思えないほどでしたね。

活動終了後はメンバーそれぞれがソロで活躍の幅を広げているという事で、どのメンバーも応援していきたいところです。

 

>>>3年A組堀田真由はコードブルーに出演してる?演技力や本名年齢についても

 

スポンサーリンク

演技力は?

 

大原優乃さんの演技力の有無については、まだ女優としての作品が【99.9 -刑事専門弁護士- SEASON II】だけということで、一概には語れない部分があります。

 

ただし、過去には紅白歌合戦や日本レコード大賞に出演しており、その際に見せたダンサーとしての活躍ぶりは非常に素晴らしいものがありました。

 

『99.9 -刑事専門弁護士- SEASON II』でも、若さを武器にした思い切りのよい演技をしていましたね。


まだまだ成長過程の中にいると思われる大原優乃さんは、今後も出演ドラマや映画、舞台などを重ねていくうちに、今よりももっともっと演技力も魅力も増えていくでしょう。

 

まだまだ19歳という若さの大原優乃さんには、たくさんの役柄を演じることで自分のカラーやタイプを見つけて行ってほしいですね。

 

>>>3A結城美咲役の箭内夢菜は演技が上手いか下手か?血液型や体重身長も知りたい!

 

まとめ

 

かなり若い頃から出演しているのを見ていただけあって、芸能界歴が長いことは知っていましたが、まさかまだ19歳だとは…!

すでに実年齢を超えた活躍と人気を集めている大原優乃さんからは今後も目が離せません!

3年A組小宮山愛華役の日比美思の演技力は上手いか下手か?妖怪体操の子?

2018.12.07
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です