キングダム【合従軍の戦い】桓騎と張唐の関係は犬猿の仲?

 

アニメ『キングダム』3期で描かれる、“合従軍との戦い”において、国門・函谷関の守備を任されたのは、蒙驁(もうごう)・張唐(ちょうとう)・桓騎(かんき)の3将軍でした!!

連携して国門を守らなければいけないのですが、実は張唐と桓騎は犬猿の仲(>_<)

そんな2人は、どんな将軍なのか?

どんな関係なのか紐解きます!

 

キングダム【合従軍の戦い】元野盗・桓騎とはどんな人物?

“男前”という表現がピッタリな将軍桓騎!!

ですが・・・元野盗団の首領という経歴の持ち主(@_@)

“首切り桓騎”と異名を取るほど、その戦い方は奇抜で残忍!

 

山陽戦では、魏の介子坊陣営に、討ち取った兵の目玉や耳を送り付けるなどの心理攻撃を行ったり、敵の甲冑を着て伝令部隊になりすまし、敵陣営にまんまと入り込み、玄峰の首をはねたりしました(>_<)

その後、姿をくらませたかと思ったら、いつの間にか、魏の本陣へ乗り込み、冷酷な態度で総大将を討ち取ったのです!!

 

奇策と言うより、姑息というか、とにかく正攻法ではない桓騎の戦い方は、あまり評判が良くありませんが、桓騎の活躍で秦は勝利を得たので、一気にその名を世に知らしめることになったのです(^^)

 

そんな桓騎が、合従軍の戦いでは、守備を任されることになりました。

しかも、後の2人は、超正統派の老将・蒙驁と張唐!

なぜ、昌平君は、この場所に桓騎を配置したのでしょうか?

奇抜さが際立つ桓騎ですが、実は奇策を思いつく観察力・勘・知力、そして、臨機応変に動ける行動力は群を抜いていたのです!

結果その作戦が功を奏すことのなります。

 

合従軍の戦いでも、高い函谷関から見渡すことにより、戦況を把握し、魏軍に紛れて移動する奇策を思いつき、張唐が韓軍の総大将・成恢を討ち取るよう導いたのです(^^)

 

スポンサーリンク

キングダム【合従軍の戦い】張唐の最期はカッコ良かった!!

 

同じく、函谷関の守りを任された張唐は、この時すっかりおじいちゃんですが、政の曽祖父昭王の時代から秦国の将軍として活躍していた、実はすごいおじいちゃんなんです!!

当時の六代将軍の陰に隠れてしまっていましたが、時が違えば六代将軍になっていたであろうと言われるほど、武力は大変優れていたのです(*^^*)

 

しかもかなりの頑固者!!

ちょっとやそっとのことでは曲げられない意地も兼ね備えているのです(^.^)

ところが、その使命感の強さが、危機を招きます・・・

 

7日目、韓軍は、張唐軍めがけ毒矢を放ちます(>_<)

混乱した張唐軍を収めるため、すぐに張唐は大声で指示を与えますが、それが原因で自らの居場所が知られてしまったのです!

 

見逃さなかった韓軍総大将・成恢は、煙を吸いこむと8日目に聞き始める特殊な毒玉を、張唐の元に投げ入れました!

やがて、8日後、戦い15日目に毒が効き始めた参謀たちは次々と倒れ、張唐本人もまともに支持が出来ない状況まで陥ってしまったのです(T_T)

毒を投げ込むなんて、成恢もなかなか奇策を取ってきますよね!

 

もう絶体絶命の張唐軍なのですが、そこへ援軍として現れたのはなんと桓騎!!

張唐は「誰も貴様の援けなど頼んでおらぬぞ」と断るのですが、桓騎は有無も言わせず、魏軍の甲冑を着て、大胆にも敵の海原へ!!

 

「ついて来てェなら着替えて来いよ張唐」と煽る桓騎に張唐は乗ってしまうのです!!

もう、フラフラなはずなのに、桓騎と共に、成恢の元に辿り着き、最後に放った言葉がとてもカッコいいのです(*^^*)

「毒は・・・ない 毒は・・・なかろうが」

「こんなもの武将の死に方ではないわァ」

「何をさらしてくれとんじゃ このゲス共がァ」

と、雄叫びを上げます。

 

ここまで守備に徹していたので、その強さを目にすることはありませんでしたが、これこそ、六代将軍に入る程の力を持つ男の姿!!

「大将が背を見せて逃げるなァ」と、逃げる成恢を渾身の力で討ち取ります(^^)

鳥肌が立つほどの壮絶なシーンでした!!

 

→ キングダムのひょうこう【藨公】の強さはどれくらい?王騎を超える?

キングダムのひょうこう【藨公】の強さはどれくらい?王騎を超える?

2021年2月26日

 

キングダム【合従軍の戦い】桓騎と張唐の関係は?

この2人、犬猿の仲とは言っても、どちらかと言うと張唐の方が一方的に桓騎を嫌っていて、桓騎はほぼ無関心だったのではないかと思います。

 

そんな2人が初めて対峙した日、桓騎を呼び出した張唐は

「この国をしょって立つ武将になる覚悟が貴様にあるのか 野盗 桓騎」

と、問い詰めます。

それに対し桓騎は

「あるわけねェだろうがそんなもん ボケてんのか てめェは」

と言い放ちました(>_<)

 

「では貴様はなぜここにいる」

と言う問いには

「戦が抜群に強ェからだろ」

「武将だなんだと偉そうにしているバカ共の何倍もなァ」

と答えるのです!

 

こんな若造にこんなこと言われたら誰だってキレますよね~

でも、この時既に桓騎は、張唐が毒を浴びていることを悟り、この場を守れるのは自分しかいないと覚悟していたと思います(+_+)

 

からの、敵陣へ乗り込むシーンです!!

あんな奴の援けなど絶対受けたくないと思いましたが、一緒に敵の海原へと進み、桓騎の戦いぶりを目の当たりにした張唐は、その“度胸”と“戦術眼”を認めざるを得なかったのです(>_<)

 

やがて毒が効き、命が果てようとする時、張唐は、再び桓騎に問います。

 

「なぜ、秦将として・・・戦って・・・いるのか」

 

未だ危険な状況でそんなこと聞くの~?って雰囲気の戦場ですが・・・

「貴様は戦が楽しいのだ・・・それは 名武将の持つ気質そのものだ」

と、桓騎を認める発言をします(^^)

 

「秦国一の武将となれ 桓騎」

 

と言って張唐は最期を迎えました(T_T)

「寝言は死んで言えよジジイ」

と答えた桓騎でしたが、この時2人の心は通い合ったと感じました!!

【アニメ】キングダム3期の動画配信状況!ネットフリックス・Hulu・U-NEXT

2021年4月5日

 

→ キングダム【合従軍の戦い】蒙武とは?中華最強の戦を制した武将が豪快!

キングダム【合従軍の戦い】蒙武とは?中華最強の戦を制した武将が豪快!

2021年3月8日

 

まとめ

 

「キングダム」合従軍の戦いには、いくつものドラマが生まれていますが、桓騎と張唐のエピソードも、心に深く残るシーンや名言がたくさんありました!!

今も昔も、世代間の確執とか、価値観の違いとかはあっても、お互いを認め合うことの大切さは変わりありませんね。

そんなシーンを噛みしめながら読むのも楽しみ方の1つですね(^^)

\マンガを50%オフで読んでみる/

↓↓↓

→ キングダム合従軍の戦いは実話?史実の記録が衝撃!【アニメ3期】

キングダム合従軍の戦いは実話?史実の記録が衝撃!【アニメ3期】

2021年3月5日
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください