【キングダム】きょうかいのおまけの二つのいいことって何?

 

自らの命を削って、信を助けた羗瘣!

主人公が亡くなることはないと思いながらも、ハラハラ・ドキドキの展開でした(^^)

この時、羗瘣は、姉の羗象に、悪いこと一つと、おまけでいいこと二つの大事なことを伝えられました。

今回は、その内容についてまとめます(^-^)

ネタバレも含まれますのでご注意下さい。

\マンガを50%オフで読んでみる/

↓↓↓

【キングダム】一つの悪いこと

 

朱海平原の戦いで、命の火が消えてしまった信を助けるために、羗瘣は、禁術である「死人を生き返らせる術」を使いました。

互いの気の道を開いて繋いだ先には、何もない真っ白な世界が広がっていました(>_<)

 

そこは天地の間の門戸で、その先に行くには、羗瘣の寿命を減らさなくてはなりません!

既に、闇の世界の奥深くまで行ってしまった信を呼び戻すには、羗瘣の寿命を半分使ったとしても十に一つしか可能性がありません(@_@)

その場にいた羗象は引き止めますが、羗瘣は何の躊躇もなく

 

全部やる

どうしても 死なせたくない 信を

私の命 全部やるから

あいつを助けに行かせてくれ

 

と言い、信を救い出すことが出来ました(^^)

また、自らは、その間に居合わせた、亡くなったかつての仲間・松左と去亥によって幸運にも助け出されました!

その際、羗象に

 

一つの悪いことと、おまけの二つのいいこと

 

が、伝えられたのです(>_<)

悪いことは、禁術を使った代償として、羗瘣の寿命が縮んでしまったことです!

命の火が弱くなるから、二度とこの禁術は使えないし、他の術も使えないか、弱くなったかもしれません・・・

 

でも、覚悟を持って進んだ羗瘣は、後悔など全くありませんでした!

 

スポンサーリンク

【キングダム】おまけのいいこと

 

羗象との会話は、元に戻ると忘れがちになってしまいますが、羗瘣は一つの悪いことと、おまけのいいことのひとつだけは、はっきりと覚えていました(^^)

そのいいこととは、元々寿命が極端に長い蚩尤族の中でも、羗瘣は、殊更長かったのですが、術を使うことで寿命が大幅に短くなり、ちょうど、他の人間と同じくらいの寿命になったのです!

 

羗瘣は、サラッと言っていますが、蚩尤族の寿命ってどのくらいなのでしょうね??

登場した蚩尤族は、若い女性が大半で、年長者と言えば、羗明と、おばあさん位ですから・・・

現代人の寿命で単純に計算すると、150歳~200歳位かもしれません(@_@)

 

もちろん、戦いや病気で命を落としてしまうこともあるかもしれませんが、医術なども使えることを考えると、仲間が、どんどん年老いて亡くなっていくのに、自分一人がいつまでも若く、生き延びていくのは、嬉しいようで、寂しい話です(T_T)

信や河了貂、飛信隊の仲間と共に人生を歩んでいける幸せを手に入れたことは、羗瘣にとっては、“いいこと”になるのでしょう!

もしかしたら、その理由が、好きな人を助けるためであったことも、いいことなのかなあと思いました(^^)

自分の命を削ってまでも、助けたいと思える好きな人に出会うことは、中々ないことですし、外に出ることのほとんどない、蚩尤族なら尚更です!!

 

【キングダム】もう一つのいいこととは?

 

どうやら羗瘣は、もう一つのいいことを忘れてしまったようです(>_<)

気になりますよね~

そこで、もう一つにいいことが、何かを予想したいと思います!!

それは、一つ目のいいことのように、術を使ったことの代償だけれど、結果いいことになった、と考えられます。

そして、術を使う前の羗瘣では、成し得なかったことではないでしょうか??

考えられるのは、武将として戦う上でのいいことか、羗瘣という一人の女性としていいことかになります!

 

武将としてのいいこと

 

禁術を使ったことで、羗瘣は、術が使えないか弱くなってしまいました。

その後、気道をつなぐまでは、元通りに動けなかった羗瘣ですが、突然現れた羗礼を救うために、巫舞を舞いました!

力的には弱かったのですが、巫舞を舞うことは可能の様です(^^)

 

これまでも最強だった羗瘣が、武将としてのいいことを得たとすると、「大将軍」という、目標を掲げることが出来たことではないでしょうか?

本来の目的は仇討ちであった羗瘣は、飛信隊として戦っていても、地に足が着いていなかったように感じます!

でも、「大将軍」という新たな目標が出来たことで、強さに加え、責任感や覚悟が身に付き、より武将らく成長するのではないかと考えます(^-^)

 

一人の女性としてのいいこと

 

それは、「信のことが好き」と気づけたことです!

もちろん、飛信隊と共に行動することで、徐々に信への気持ちが育っていた羗瘣でしたが、信が死んでしまうことを目の当たりにして、自らの本当の気持ちに気づくことが出来ました(*^^*)

 

何でもないようなことですが、仇討ちだけしかなかった羗瘣にとっては、一人の女性として、この上ない幸せではないかと感じます!

もう一つのいいこと・・・

それは、以前はあり得なかった、

 

人としての心を持つことが出来たこと!

 

ではないでしょうか?

“呼び戻しの術”を使ったと言うことは、自分の命を懸けてまで救いたいと願う相手が出来たことになります!

蚩尤族なら、考えが及ばない気持ちを得ることが出来たのは、やはりいいことなのではないでしょうか?

 

まとめ

 

羗瘣が、羗象から伝えられた、一つのわるいことと、ふたつのいいことについてまとめました!

“2つめのいいこと”が、明かされることはあるのでしょうか?

羗瘣も忘れてしまったようなので、もしかしたら、最後までわからないかもしれませんね(^^)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください