【怪獣8号】保科副隊長の年齢は?身長や能力についても

 

怪獣10号の市川基地襲撃の件依頼、人気急上昇の保科副隊長!

見た目やキャラクターはもちろん、素晴らしい能力についても絶賛されていますね~

子どもの頃のエピソードも描かれましたが、保科副隊長って年齢っていくつなんでしょう?

身長など詳しいプロフィールも深掘りしながら考察していきます(^-^)

 

【怪獣8号】保科宗四郎副隊長の年齢は?

実は、保科の年齢は不詳・・・なんですよね (>_<)

 

そこで、年齢がわかっている登場人物や、周りの状況などから予想したいと思います(^^)

 

『怪獣8号』は怪獣が存在する架空の日本が舞台ですが、教育制度などはほぼ現実の日本に準じていると思われます。

防衛隊2次試験の時の、

  • 出雲ハルイチは、討伐大学首席卒業
  • 古橋伊春は、討伐高専首席卒業

 

と説明され、これらの優秀な人材は本来なら現場志望ではなく、幹部候補の道を行くようなエリートのようです。

保科は由緒高い家系のようなので、幹部候補として大学に進学し、防衛隊に入ったのではないかと考えます(^^)

 

最初は違う上司の元にいたけれど、大怪獣を相手にするのは向いていないから現場を退くように勧められました。

そんな時に、ミナに「君の力が必要だ。私の部隊に来ないか」と誘われ、第3部隊副隊長となったのです!

ちなみにこの時のミナの髪の長さは、肩にかかるくらい(^^)

ミナと保科のコンビネーションを考えると、少なくとも2年くらいは経っていると考えます!

 

大学を卒業して、5年程現場で頑張って、第3部隊に入って2年・・・

と、いうことで保科の年齢は29歳!

 

32歳のカフカのことを “ おっさん ” と呼んでいるので、カフカよりは年下でしょう(^.^)

あくまでも予想です・・・

 

そして27歳のミナは、大学には進学しておらず、高校卒業後、叩き上げで25歳の時に隊長になっていて、保科は年上だけれども、自分の居場所を作ってくれたミナに、心から敬意を抱いているのです!

 

スポンサーリンク

【怪獣8号】保科宗四郎副隊長のプロフィールについて

保科宗四郎は、現在日本防衛部隊第3部隊の副隊長

誕生日は11月21日で、さそり座ですが年齢は不詳。

身長は、亜白ミナ隊長より3㎝高い171㎝です(^^)

 

おかっぱ頭に細目、でも二重!!

関西弁で話すので、関西出身の設定だと思われます(^-^)

 

防衛隊2次試験の際に登場し、あまり緊張感なく笑顔で内容を説明しました。

防衛隊スーツを身に着けるシーンでは、解放戦力0%だったカフカの様子に、涙を流して笑い、ケガをしたカフカをレノが肩車。

合体作戦を繰り出した際には、「もうお笑い枠で合格で良くない?」と、お腹を抱えて笑っていました(>_<)

 

そんなふざけた印象の保科ですが、実家は室町時代から続く怪獣討伐体の一族なんです!

 

宗四郎は、その才能を受け継ぎ、刀の扱いには長けていました

でも、怪獣討伐には不向きであると、師匠からは防衛隊入りを諦めるように言われます。

入隊後も元上司から「大型怪獣相手に刀だけではいつかは命を落とすから、刀伐術の指南となり、現場を退くように」と勧められていたのです (T_T)

そんな辛い思いを抱えていたとは到底思えないのですが、自分を必要とし、第3部隊に誘ってくれたミナに対しては、心から敬意を持って忠義を尽くすべく、副隊長としての任務を全うしているのです!

 

好きなものは、読書、珈琲、モンブラン、そして単純な奴(カフカ?)

この辺の描写はありませんが、ぜひプライベートでコーヒーを飲み、モンブランを食べる保科を描いて欲しいですね(笑)

どんな本を読んでいるのでしょうか??

 

作者の松本直也さんが、保科を “ 物語の真相に迫る探偵のような役割 ” と紹介しているように、いろんな場面で隊員達を常に見つめていて、その成長ぶりを目を細めてw喜んだり、ちょっとした変化に気がついたりして、的確なアドバイスをかけています。

【怪獣8号】市川レノのヒロイン力はミナ以上?魅力や能力についても

2021年8月30日

 

【怪獣8号】保科宗一郎副隊長の能力について

 

解放戦力は92%!

ミナの96%に続く驚異的な指数です(^^)

専用武器は小型の刀。

怪獣討伐には向かないと言われてもなお、使い続けるところにプライドとポリシーを感じますね (*^^*)

 

保科流刀伐術は凄まじいのです!

 

刀術1式 空討ち・・・人離れしたスピードで見えない斬撃を繰り出します!

刀術2式 交差討ち・・2本の刀を交差させながら超スピードで斬撃します!

刀術3式 返し討ち・・短剣を逆手持ちにしてクロスさせながら斬撃します!

刀術4式 乱討ち・・・圧倒的スピードで、相手を細かく切り刻むほどの斬撃を繰り返します!

刀術5式 霞討ち・・・一撃目と二撃目を囮とし、参撃目に致命傷を与える技です!

刀術6式 八重討ち・・たった一撃で6回の斬撃を放つ大技です!

この保科流刀伐術を用いて、これまでも数々の小・中型怪獣を確実に殲滅してきました(^^)

実際に戦ったカフカ(怪獣8号)も「これはもう人間の動きじゃない」と、その強さを実感しています!

しかもその裏では、一人地道にイメージトレーニングに取り組む様子も描かれていたように、実は努力家でもあるのです(^-^)

 

また、正体がバレる前のカフカに違和感を覚えた唯一の人物であり、優れた観察力と、鋭い洞察力を兼ね備えています。

ミナが見込んだ通りの能力も持ち主であることは間違いありませんね~

【怪獣8号】保科が死亡する可能性は?フラグ立ちまくりで危なすぎ!

2021年8月26日

 

まとめ

 

第3部隊保科副隊長の年齢は公表されていませんが、29歳位ではないかと予想します!

一見、お茶目でふざけがちなキャラですが、刀の才能、管理職としての才能、それぞれを兼ね備えていると共に、防衛隊としての覚悟と誇りを持った人物(^^)

人気が高いのも頷けます!

正体がバレたカフカとの今後の関りもとても気になりますね~

【漫画】怪獣8号の電子書籍をお得に読む方法!ebookjapan・まんが王国

2021年7月4日
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください