【怪獣8号】出雲ハルイチがかっこいい!プロフィールや家の事情についても

 

『怪獣8号』の登場人物は、防衛隊にかける思いの熱さや、何よりそのカッコ良さで、それぞれ人気があります。

これまで、活躍場面やエピソードが描かれた保科副隊長や市川レノ、四ノ宮キコルの人気は不動ですが、そこまでスポットを浴びていないのに、ファンを魅了しているのが出雲ハルイチです(^^)

今回は、そんなハルイチを掘り下げていきますよ!

 

【怪獣8号】出雲ハルイチのプロフィール

 

防衛隊において日比野カフカの同僚である出雲(いずも)ハルイチは、防衛隊選別2次試験で初登場しました。

レベルの高いこの年で、体力試験第1位!

それもそのはず、防衛界の東大的存在である東京討伐大学を首席で卒業した超エリートなんです(*´▽`*)

誕生日は10月14日。

なので、試験当時は22歳ではないかと思われます(未発表)

 

身長は178cm、そしてイケメン!

なおかつ、対怪獣兵器の国内最大手「出雲テックス」の御曹司(^-^)

いわゆる3高です(古い表現ですが・・・)

この時点で、評判は上々!

  • 出雲ハルイチの財力とルックスの良さ、そつなくこなす性格で虜になりました
  • どれだけ振り回しても高い知性と才能と財力のお陰で心の余裕がありまくる出雲ハルイチに全くお前ってやつはとため息をつかれたい衝動〜〜〜〜〜
  • 討伐大学首席卒業の矜恃が彼にはあるんですよ、最高にかっこいい
  • ハルイチくん、個人的に結構好きレベル高い。 エリートなのに鼻にかけてないし、他人のこともしっかり認めることが出来て落ち着いてる感じが好き。

引用元:Twitter

さらに性格に関しても、コミックスのプロフィールで“みんなに交じって一緒に騒ぐより、それをはたから見ているのが好き”と書かれているように、エリートであることを鼻にかけず、慎ましやかな感じが高評価!

初回解放戦力18%は、キコルに次ぐ高いレベル!

キコルに対してはきっとライバル心は抱いているはずなのに、「彼女相手にどれだけ通用するか」「まさかこの俺が援護すらさせてもらえないとはね」と、きちんとその実力を認めています(^-^)

 

その約2ヶ月後には、解放戦力36%まで上昇!

きっと地道な努力は重ねてきていたと思うのですが、その上をいくキコルを見て「磨けば磨くほど自分が凡庸だと思い知らされるな」と溜息・・・

でも下から攻めてくる神楽木葵の言葉に、すぐに立て直し、静かな闘志を燃やす貪欲な姿が印象的でした(*^^*)

 

スポンサーリンク

【怪獣8号】出雲テックスの御曹司の家の事情とは?

 

そんなハルイチの父の会社「出雲テックス」は、防衛隊のスーツや対怪獣兵器を製造する国内最大手。

キコル曰く、「ウチなんか比較にならない財力」なんです(>_<)

執事の運転するベンツで送迎付きのキコルが、比較にならないってどんなレベル??

ちなみに、ハルイチが幹事を務めた、レノと古橋伊春の退院祝いでは、“A6ランク黒毛和牛(現実にはありません)、霜降りコースが用意されていました(笑)

 

その御曹司が、なぜ父親の会社で働かずに防衛隊に入ったのかは謎。

本人は家庭の事情もあるけれど、目標は亜白ミナ隊長と説明しています。

この “家庭の事情” の5文字、とても気になりますね~w

 

そこで一体どんな事情があるのか、推理してみましょう!

 

凡人ならば、経営が傾いているから外で稼いできて~なんてパターンですが、出雲テックスに限ってはそんなことは考えられません(>_<)

 

となると、後継者問題が浮かびます!

ハルイチに兄弟がいるのか?

長男なのか次男なのか?

は、不明です。

性格的に次男の様な感じがするので、長男が後を継ぐので次男は伸び伸び好きなことをやっていいよ~も考えられますね(^^)

 

でも、それじゃあ“家庭の事情”なんて言い方する?と勘繰ってしまいます・・・

もしかしたらハルイチにも、かつて怪獣に命を奪われた家族がいるのかも?

ならもっと熱いよね??

そこで最終的に行き着いた予想は、ハルイチはキコルの許嫁!・・・なのでは?

 

親同士が勝手に決めて、キコルはもちろん知らないのだけれど、会社のためには、防衛隊との太いパイプが必要であると考えたハルイチは、防衛隊に興味もあったのでとりあえず承諾(>_<)

キコルを知るためと、守る強さを身に着けるために防衛隊に入った!

ちょっとミーハーな妄想ですが、いかがでしょうか・・・

 

【怪獣8号】ハルイチの私生活を妄想してみた

 

ハルイチの趣味は、DIYそしてソロキャンプ!

セレブにDIYは必要ですか~?と思ったけれど、森泉さんもDIYのプロですし、もしかして自分の別荘なんか持っていて、休日はそこで、趣味のDIYをしながら、庭でソロキャンプを楽しんじゃってるのではないかと想像しました!!

しかも、高級な珈琲を豆からひいて、ゆったり好きなクラシックを聴いたりするんです!

ドビュッシーとかリストの曲が似合うような気がします(*^^*)

 

幼少期に禁止されていた反動で、実はスナック菓子が好きなハルイチ!!

普段は成城石井とか紀ノ国屋とかでしか買い物しないのに(田舎者の思い込み)、この日はスーパーでスナック菓子を爆買い!!

どんなセレブやねんって思うけどなんか可愛いです(^^)

 

そんな姿を想像すると、やっぱりマイペースのお坊ちゃまですね!

神楽木に「お前は我流が過ぎるんだ 基本をおろそかにする傾向がある」と言われるのにも頷けます(^-^)

飄々としたイメージのあるハルイチですが、今後防衛隊のためにどんな活躍をするのか、家庭の事情が明かされる日が来るのか、注目したいと思います(^^)/

 

まとめ

 

カフカの同期で、出雲テックスの御曹司・出雲ハルイチについて、かなりの妄想を含めてまとめました。

現実世界にいたら、絶対誰でも一度は恋してしまうようなタイプではないでしょうか?

メインになるエピソードが今後描かれることを願っています(^^)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください